国際的な卸売り注文の場合、最良の配送オプションについてはお問い合わせください!

| /

Colombia, Huila, Pitalito

 Variety: Caturra Chiroso

Process: Anaerobic Honey

Altitude: 1700 - 1800 masl

Caturra Chirosoという品種を聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。Chiroso (チロソ)という品種はColombiaの首都Bogotá より北西に位置するAntioquia県の南西部Urraoという町で、昔から植えられてきた品種で、最近の研究ではEthiopiaの原生種系であることが判明しています。当初ChirosoはCaturraの自然変異であると考えられていたため、多くの地元の生産者はこの品種を「Caturra Chiroso」と呼んでいました。Chirosoとは「わずかに細長 い物」を意味するColombiaの田舎のスラングで 、この品種が細長いことから生産者がそう名付けたようですが、最近では単に「Chiroso」として知られています。まだ知名度が低い品種ですが、その品質の高さから今後注目される品種の一つであるとされています。今回はそのChirosoが名産地であるHuilaで生産されたロットに なります。

Apple, Floral, Honey, Orange, Juicy Mouthfeel, Clean Cup


ニュースレターとのつながりを保つ